NEWS
お知らせ

2014年6月27日
プレスリリース

トレタ、WiL を引受先に第三者割当増資で2億円の資金調達を実施

「豚組」「ミイル」などの中村仁が手がける飲食店向け予約管理アプリ「トレタ」が好調、開発力・営業力の強化で外食文化を支える「インフラ」としてのサービス実現へ

株式会社トレタ(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役:中村仁、以下トレタ)は、6月25日、WiL, LLC.(本社所在地:米国カリフォルニア州バロアルト、Co-Founder CEO:伊佐山元、以下 WiL)が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資により2億円の資金調達を実施いたしましたのでお知らせします。

トレタは昨年12月に飲食店向け予約台帳アプリ「トレタ(http://toreta.in/)」をリリース以降、iPad アプリを活用した飲食店経営の効率化に関心を持つ多くの飲食店現場からの支持を受けて着実に導入店舗を増やし、現在までに 1,000 店舗を超える受注を獲得しています。今回の資金調達により、トレタは事業展開をさらにスピードアップするために、採用を強化し、開発力・営業力をいっそう高め、飲食業界を支える「インフラ」としてのサービスの早期実現を目指してまいります。
 
●株式会社トレタ 代表取締役 中村仁より


 
このたび、WiL を引受先とする第三者割当増資により2億円の資金調達が実現したことに、心から感謝しております。
今回の増資にあたって引受先を選定するにあたり、私たちは、トレタの価値を正しく認めていただけること、事業の方針について経営陣の考え方を最大限に尊重していただけることなどを要望として掲げてきました。そのなかで WiL には、早くからトレタのサービスの価値を認めていただき、今後の事業展開や戦略についても、私たちと価値観を同じくして経営に力を貸していただけることを確信いたしました。
今後はトレタを育てていくパートナーとして WiL の力を最大限にお借りしつつ、外食文化を支えるサービスを作り上げていきたいと考えています。
 
● WiL について 
 
WiL は、米国シリコンバレーおよび東京都港区に拠点を置く、ベンチャー支援企業です。同社は、日本大企業連合の出資による国内最大級のファンド「WiL1号ファンド」を運用しております。同ファンドの運用を通じて、国内外のITベンチャー企業への投資・育成を行い、出資企業と連携することで日本企業のオープンイノベーションを促進することを目指しています。
 
■ WiL 概要
 
社名  :WiL, LLC. (日本法人:株式会社 WiL)
URL :http://wilab.com
所在地 :(米国)102 University Ave. Suite 1A Palo Alto, CA 94301
     (日本)東京都港区六本木 1-6-1 泉ガーデンタワー 10階
設立  :2013年 8月
創業者 :伊佐山 元、西條 晋一、松本 真尚
事業内容:インベストメント事業、ビジネスクリエーション事業、 エデュケーション事業
 
 
●「トレタ」とは
 
「トレタ」は、レストランや居酒屋などあらゆる飲食店の予約を、簡単・便利に管理ができるサービスです。ほとんどの操作画面をタップするだけという「使い勝手のよさ」にこだわりました。これまで飲食店のスタッフが予約管理に費やしてきた多くの時間が「トレタ」によって大幅に短縮が可能です。また、予約受付時に顧客情報を自動的に蓄積していく「顧客台帳機能」や、クラウド上の予約データベースに直結して24時間365日予約受付を可能にする「ウェブ予約機能」など、予約にまつわる機能を日々進化させています。「トレタ」は店舗経営に不可欠なオペレーションの効率化をサポートすると同時に、これまで最も情報化の遅れていた飲食業界のIT化を急速に普及させる核となるサービスを目指します。
 
■株式会社トレタ 会社概要
 
会社名 : 株式会社トレタ (http://toreta.in/
住所  :〒153-0063 東京都目黒区目黒 1−24−18 福山ビル 9F
代表  :代表取締役 中村 仁
設立  :2013年 7月 1日
資本金 :1億 5085万円(増資完了後)
株主  :中村仁、フェムト・スタートアップ、フェムトグロースキャピタル、WiL, LLC.
事業内容:飲食店向け予約システムの開発・販売
 

関連URL

問い合わせ先

トレタPR事務局(エポックシード)森下・蓑毛<br>メール:press@epochseed.jp / 電話:03-3407-5780