NEWS
お知らせ

2015年2月2日
プレスリリース

トレタ、スマートフォン向けO2Oの新サービス 「シーレス(C-less)」に予約機能を提供

アイリッジ、クレディセゾン、ベリトランス、トレタが連携したスマートフォンO2O×予約×簡単決済サービスがスタート

株式会社トレタ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中村 仁、以下 トレタ)は、株式会社アイリッジ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小田健太郎、以下 アイリッジ)が企画・開発を手がけるスマートフォン簡単決済サービス「シーレス(C-less)」と連携し、予約機能を提供します。
この「シーレス(C-less)」にはトレタのほか、株式会社クレディセゾン(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:林野宏 以下 クレディセゾン)、ベリトランス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:沖田 貴史、以下 ベリトランス)が連携し、iBeacon連動型のO2O × 予約 × スマートフォン簡単決済サービスとして2月2日よりサービスの提供を開始いたします。

スマートフォン簡単決済サービス「シーレス(C-less)」について

「シーレス(C-less)」とは、ユーザーが事前に、本サービスにクレジットカード番号を登録しておくことで、店舗での支払い時に、手持ちの現金【サイフ】やクレジットカードを提示することなく、予め登録したクレジットカードで支払いを行うことができるスマートフォン簡単決済サービスです。また導入企業が発行するクーポンの登録も可能となっており、店舗でのクーポン提示も不要となるため、スマートな店舗決済が可能となります。
Cashレス/Cardレス/Couponレスで、簡単に決済が実現できるサービスです。
 
シーレス(C-less)
 
「シーレス(C-less)」はアイリッジが提供する位置連動型O2Oソリューション「popinfo」機能を標準連携 しており、また、トレタが提供する予約台帳アプリ「トレタ」とも連携が可能です。「シーレス(C-less)」を導入いただくことで、導入企業様は、「店舗への“集客”から“予約管理”、そして“簡単決済”まで一括導入が可能となります。
「シーレス(C-less)」は、サイフやカードを提示するという従来の支払いの姿を大きく変えるスマートフォン時代の次世代決済プラットフォームとしての展開を進める予定で、飲食店・美容業界を中心に提供を開始し、順次、店舗での決済が必要な各業界向けに拡大していく計画です。

「シーレス(C-less)」の特徴

「シーレス(C-less)」は、店舗での支払い時に、手持ちの現金やクレジットカードを提示することなく、予め登録したクレジットカードで支払いができるスマートフォン簡単決済サービスです。
・ Cashレス/Cardレス/Couponレスで簡単に決済
・ サインレス決済(サインいらずで簡単決済)
・ サイレンスクーポン適用(クーポンを見せることなくクーポンを適用)]
 

■各社の役割

【アイリッジ】
本サービスの企画・開発・運用、利用企業への導入促進
O2O集客サービス「popinfo」と本サービスの連携による、本サービスへのO2O機能の付加
 
【クレディセゾン】
セゾンカード会員への本サービスを利用した各種サービスの告知・送客
セゾンカード提携先企業への本サービスの導入促進
 
【ベリトランス】
本サービスを提供するためのバックエンドシステムの提供
 
【トレタ】
予約台帳アプリ「トレタ」と本サービスとの連携による、本サービスへの予約機能の付加
 

スマートフォン向けO2Oソリューション「popinfo(ポップインフォ)」とは

「popinfo(ポップインフォ)」(URL: http://popinfo.iridge.jp/)は、“O2Oグランプリ”大賞を受賞した、スマートフォン(Android/iPhone/iPad)の待受画面に位置連動でプッシュ通知でメッセージを配信できるサービスです。既存のスマートフォンアプリに組み込むだけで、エンドユーザーのスマートフォンの待ち受け画面へ「位置情報(GPS/Wi-Fi/Bluetooth/iBeacon)※海外対応済み」「属性情報」「時間帯」をトリガーに、伝えたい情報をポップアップさせます。お店に近づいたユーザーや、オンライン(ネット/アプリ)のユーザーを実店舗へ誘導することに高い効果を発揮します。
 
オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2O・オム二チャネルソリューションとして、小売、サービス業を中心に200アプリ以上にご導入頂いております。海外展開にも対応し、海外企業向けの提供も開始しております。
 

「アイリッジ」について

株式会社アイリッジ(URL: http://iridge.jp/)は2008年設立の、インターネットサービスの運営会社です。インターネットを活用した、世の中を「楽しく」「便利に」するサービスの企画・開発を中心に展開しています。特に、O2Oやスマートフォン向け位置連動型サービスの分野では業界トップクラスの実績があります。主なサービスとしてO2Oソリューション『popinfo(ポップインフォ)』(“O2Oグランプリ”大賞、モバイル広告大賞“グッドイフェクティブネス賞”受賞)があります。
 

「クレディセゾン」について

株式会社クレディセゾン(URL: http://www.saisoncard.co.jp/)は、サービス先端企業として常に徹底した顧客志向を貫き、独自性の高い商品・サービスを提供し、「セゾンカード」と「UCカード」の2つのブランドからなる3,500万人(グループ含む)の顧客基盤を武器に、多種多様な提携パートナーとともに、カードビジネスに加え、ファイナンスビジネスやネットビジネス、海外ビジネスなど幅広く事業を展開しています。さまざまな企業との連携を通じて、キャッシュレス社会の実現に向けて、カード利用シーンの拡大に努めています。
 

「ベリトランス」について

ベリトランス株式会社(URL: http://www.veritrans.co.jp/)は、デジタルガレージグループで、EC 決済事業を担う econtext Asia Limited(HKEx:1390)の子会社です。「EC 事業者のコアビジネスへの専念」を基本理念に、同じく econtext ASIA 傘下のイーコンテクストと共に、グループ全体で日本最大規模の EC決済プロバイダーとして、日本国内はもとよりアジアを中心とした海外市場をカバーするグローバルな EC 決済プラットフォームの構築を目指し事業を拡大しています
 

「トレタ」について

「トレタ」は、レストランや居酒屋などあらゆる飲食店の予約を簡単・便利に管理ができる予約台帳サービスです。現場を意識した使い勝手への徹底したこだわりが高い評価をいただき、一昨年12月のサービスリリース以来、現在までに登録店舗は2,000店舗を超えております。
 
「トレタ」を導入した飲食店では予約管理の手間を大幅削減し、また、トレタかんたんウェブ予約(無料)によって24時間365日の予約対応を実現し、お客様の満足度も大幅に改善することが可能です。「トレタ」は「予約のイノベーション」を通じて、店舗経営の大幅な強化を実現してまいります。
 

株式会社トレタ 会社概要

会社名 : 株式会社トレタ (http://toreta.in/
住所  : 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-3-4 東新産業ビル3F
代表  : 代表取締役 中村 仁
設立  : 2013年7月1日
資本金 : 1億 5085万円
事業内容: 飲食店向け予約システムの開発・販売

問い合わせ先

トレタ広報担当 田 美智子
メール:den@toreta.in / 電話:03-6427-0109