NEWS
お知らせ

2016年3月30日
プレスリリース

トレタ、登録店舗数5000店舗、登録法人数2500社を突破

株式会社トレタ(本社所在地:東京都品川区、代表取締役:中村 仁)が運営する飲食店向け予約/顧客台帳サービス「トレタ」は登録店舗数が5000店舗、登録社数は2500社を突破し、飲食店向け予約台帳サービスとしては日本最大級の規模となっていることをお知らせします。

5000店舗、登録法人数2500社を突破
「トレタ」は、レストランや居酒屋などあらゆる飲食店の予約を簡単・便利に管理ができる予約台帳サービスです。現場を意識した使い勝手への徹底したこだわりが高い評価をいただき、2013年12月のサービスリリース以来、現在までに繁盛店さまや人気店さまを中心にご利用いただいております。

 

直近では堂島ホテル、リーガロイヤルホテルなどのホテルのレストラン部門でもご利用いただき、1店舗あたりの売り上げが昨対比130%を達成したり、全店での売り上げが過去最高を記録するなどの成功事例が出ており、ホテル業界からのお問い合わせも急増しております。

 

「トレタ」を導入した飲食店は、予約管理の手間を大幅に削減したり接客サービスを改善できるほか、「トレタかんたんウェブ予約」(無料)によって24時間365日の予約対応が可能になるため、お客様の満足度を向上することができます。これまで累計46万件、130万人のウェブ予約をトレタで受付しており、電話でかかっていた手間を大幅に削減し、人件費の削減に貢献してまいりました。

 

また、2016年3月1日には、クラウドPOS5社との連携により、POSに登録される会計情報や来店情報などと「トレタ」の予約情報や顧客情報、座席情報などを、相互にデータ連携することが可能になることを発表しました。これによって、これまでのシステムでは実現できなかったきめの細かい店舗運営が可能になり、また、予約情報や顧客情報と売上情報との連携データを活用することで、精密な経営分析・顧客分析が実現します。

 

さらには2016年3月24日にはLINEの提供する飲食店ネット予約サービス「LINE グルメ予約」や、ビジネス用アカウント「LINE@」との予約連携を正式に開始することも発表しました。「トレタ」の外部連携は「ヤフー予約 飲食店」、「ヒトサラ」、「ナビタイム」、「OZmall」に続いて今回で5件目です。今後も、様々なグルメサイトとの連携を進め、飲食店はもちろん利用者にとっても利便性の高い予約サービスへと進化を続けてまいります。
これからも「トレタ」は「予約のイノベーション」を通じて、店舗経営のイノベーションを実現してまいります。

 

問い合わせ先

株式会社トレタ
広報担当: 田 美智子
メール : pr@toreta.in
電話  : 03-6431-9006