【20.3億円調達!】スピードを担保しながらサービスの品質を高めるSETを募集!

facebook twitter
  • SET
  • 正社員

募集内容

仕事内容

<募集背景>
トレタは店内での注文から会計までスマホひとつで完結する新サービス「トレタO/X」を2021年に提供開始。提供から1年で約100店舗の飲食店様に利用いただき、外食業界のDX推進に向け、新たな事業の柱を立てて成長を続けています。

今まで0→1で新規事業の開発を行ってきましたが、現在は次のステップとして開発体制を拡充し、プロダクトの開発スピードと品質を両立させながら事業をスケールさせる仕組みを構築していく段階にあり、このほど20億円超の資金調達を行いました。

開発スピード向上および品質向上の観点から最適なテスト技術を選択し、テスト自動化等を通してプロダクト開発プロセスを品質面でリードしていただける方を募集しています。

<やりがい>
トレタでは開発プロセス全体を通して顧客(ユーザ)と密接に連携しながらプロダクトを最適化させていく手法を重視しています。「トレタO/X」では実際に数社の飲食法人様とタッグを組み、開発メンバーを交えて共創的にサービスを作り上げてきました。顧客からの生の声(ドメイン知識やニーズなど)を一次情報として得ることで的を外さない設計・デザイン・品質基準への落とし込みが可能になり、継続的にフィードバックを得ることで顧客が必要なものを探り続けるプロダクト作りが可能になります。

飲食業という身近な存在に寄り添いつつ、真に価値あるプロダクト作りを模索できることがやりがいに繋がります。

[参考記事]
▼ついにリリース。「コスト削減をゴールにしない」逆張りの店内モバイルオーダー、トレタO/Xとはどんなサービスなのか 

https://note.com/hitoshi/n/n3a8c27662f3a

▼「必要そうなものをつくる」から「本当に必要なものを一緒につくる」へ。Co-Creationによるプロダクト/事業開発への挑戦」

https://note.com/bobbobbob/n/nfcbe854eb71d


<解決したい課題(やりたいこと)>
・手動のテスト実行箇所のうち自動化すべき部分を自動化し、開発スピードを向上する
・テスト活動を通じて既存の要件/仕様の妥当性を検証するとともに、潜在的な要件/仕様を発見しプロダクト品質向上に貢献する
・E2Eテストに固執せず検証観点に見合ったテストレベルでのテスト実装を行い、テストピラミッドを最適化する

<業務内容>
「トレタO/X」は、メニューアプリ、店舗スタッフ用コンソールアプリ、注文決済用のバックエンド基盤など、複数のマイクロサービスから構成されます。SETは個々のマイクロサービスの開発プロジェクトに参画し、開発メンバーと協業しながら以下のテスト活動を行います。

・テスト戦略/テストアプローチの策定
・テスティングフレームワークの選定
・テストインフラの構築運用(CI/CD組み込みやテストコード管理など)
・テストコードの記述(APIテストやE2Eテストなど)
・不具合のモニタリングおよび不具合発生時のレポーティング
・開発プロセスの継続的改善

<技術スタック>
・テストツール(E2E):Autify, Rainforest, Cypress, Puppeteer
・テストツール(API):Postman, Tavern
・言語/FW:Angular, React, TypeScript, Go, Clojure, GraphQL
・データインフラ:GCP, AWS, Firebase, Contentful
・CI/CD:CircleCI, Fastlane, Vercel
・ソースコード管理・課題管理:GitHub, JIRA

<チーム体制>
トレタではQAエンジニア・SET間でプロダクト横断のQAチームを構成し、以下のマニフェストを作成して行動指針や価値観を共有しながら活動を行っています。

『継続的にフィードバックする』
『最適なアプローチを模索する』
『破壊者ではなく創造者になる』
『プロジェクトチーム全員で品質に向き合う』

QAチームは創業当初からのサービスである予約台帳「トレタ」のテスト活動からスタートし、2022年6月時点で3名が在籍中です。(チームリーダー1名、メンバー2名)

個々の開発プロジェクト内でのテスト活動以外にも、メンバー間でサービス全体の視点から品質課題への取り組みを行うとともに、情報交換やLT会、外部勉強会への参加等を行い、最新事例のキャッチアップ・スキルアップに努めています。

<キャリアパス>
トレタの評価体系ではマネジメントパスとエキスパートパスの2軸の評価基準があります。前者は組織管理スキル、後者はエンジニアリングスキルを礎としたキャリアに分かれます。

プロダクト開発やエンジニアリングの現場での経験を生かし、いずれの方向に進むことも可能です。リードエンジニアやプロジェクトマネージャ(PM)、エンジニアリングマネージャ(EM)など、意思と実力次第で幅広いキャリアの道があります。
一例としてはQAエンジニアだったメンバーがプロダクトマネージャ(PdM)の道へ進んだ実績があります。

<働き方>
・フルリモート勤務(地方リモート勤務制度あり)
・フレックス制(コアタイム:11時〜16時)
・平均残業時間 13.59 時間/月。有給取得率 105%(2021年実績)

必須スキル・経験

・テスト自動化に関する技術選定や導入の経験
・単体テストの実装または、レビューをした経験
・E2Eテストの設計経験
・アジャイル開発におけるテスト経験

歓迎スキル・経験

・Webアプリケーションの開発経験
・Postman等を使用したAPIテストの経験
・CI/ CDの導入・運用経験
・負荷テストやセキュリティテストなど非機能テストの経験
・JSTQBなどのテスト技術資格
・認証や決済などのドメイン知識

求める人物像

・サービスやユーザに関心を向け、サービス価値向上のための活動・提案を積極的に行っていきたい方
・非効率なテストや開発上のボトルネックを見つけ出し、改善することに意欲のある方
・あるべき品質とそれに向けた効果的なテストを考えることに興味のある方
・状況変化に適応し、その場に応じた役割を果たすことが得意な方

給与

応相談
月給制 ※ 経験・スキルを考慮のうえ、当社規定により決定いたします。

勤務地

出社、在宅勤務は自由です。また、遠方にお住まいの方はフルリモート勤務が可能です。

本社
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F

地図で確認
勤務時間

フレックスタイム制

フレキシブルタイム6:00~22:00/コアタイム11:00-16:00

標準労働時間:10:00-19:00(休憩1時間)

休日・休暇

【休日】

土日祝

年末年始(12月29日〜1月3日)

※2022年休日数:123日



【休暇】

年次有給休暇(入社日に10日付与)

トレバケ(1年毎に連続3日間休暇が取得できる独自の休暇制度)

慶弔休暇

コロナワクチン副反応による休暇

コロナによる学校休業に対する休暇

待遇・福利厚生

【福利厚生】

・フレックスタイム制

 フレキシブルタイム6:00~22:00/コアタイム11:00-16:00

 標準労働時間:10:00-19:00(休憩1時間)

・コアタイム解除

 育児や介護などでコアタイムの就業が困難な場合に限定し適用

・リモートワーク制度(全社員のリモート率:91%)

・地方在住勤務制度

・どこでもトレタ(ワーケーション制度)

・副業可



【各種手当/補助】

・リモートワーク手当(1万円/月)

・トレタ30(当社サービス導入店での飲食代補助)

・トレタスタディ(書籍購入補助)

・セミナー/カンファレンス手当



【その他】

・敷地内禁煙(屋外喫煙可能場所あり)



働く環境についてもっと知る

応募する

メンバーインタビュー / トレタブログ