データ分析から飲食店経営を変えるデータサイエンティストを募集!

facebooktwitter
  • データサイエンティスト
  • エンジニア

募集内容

仕事内容

トレタに蓄積されたデータ、ログを分析し、サービスの改善や機能提案、飲食店さまやお客さまの分析などを行っていただきます。

トレタがサービスを開始してから5年。トレタが保有している予約件数は、6600万件。予約人数は、2億人。(2019年1月現在)これだけの予約者情報が蓄積されており、登録店舗数も順調に伸びていることで生み出されるデータ量はますます増大傾向にあります。さらに「POSコネクト」や「メディアコネクト」などの機能連携で得られる付加情報によりデータは多次元化しています。これらの蓄積されたデータは「トレタマネージャー」を通じて集計・分析結果をお客様に提供しており、経営の見える化や改善に必要な情報として活かされるようになってきました。

現状の集計・分析方法だけでなく、複雑化し多次元化した新たな視点のデータとして飲食店経営に活かせるデータの提供が可能ではないかと考えています。
例えば、「来店回数」の分析では、予約回数別の件数だけでなく実際に注文されたコースを含めて「リピート率の高い(低い)コース」といったような分析が提供できれば、コース料理の改善やロイヤリティの高い顧客の獲得へ繋げられる可能性を広げたり、「予約経路」の分析では、予約件数内の比率だけでなくリピート率や来店単価、コース、人数など複数の値をかけ合わせた複雑な分析ができるようになれば、より最適な広告出稿やメディアの選択が可能になると考えています。

上記をはじめとしたさまざまなアイデアや仮説をサービスとしていち早くお客様に価値提供できるように、これらの可能性を検証し課題の解決、新しい価値の提供実現に向けて一緒に働いて頂ける方を求めています。


<具体的には>
・自社サービスの改善や機能、ビジネス戦略の提案
・データの探索、前処理
・機械学習モデルの作成及び検証(例:https://ds.toreta.in/report/107/)
・仮説を元に顧客の行動を解析し、調査結果を理解しやすいストーリーに変換する
・重要な指標を定義および評価し、それらの指標を動かす起因の調査及びそのメカニズムの解明
・分析結果の再現性を保ちつつ、アクセスしやすい環境の構築
・データの民主化及び社内のリテラシー強化

必須スキル・経験

・データサイエンティスト実務経験
・機械学習 / 統計学に関する専門的な知識
・RDBMS / SQLに関する知識
・Google BigQuery それに類するデータストアの利用経験
・R / Python を用いたプログラミング経験

歓迎スキル・経験

・Web アプリケーション開発経験
・画像認識 / 音声認識 / 自然言語処理経験
・Ruby / Ruby on Rails / Node.js / Clojure / Kubernetes の利用経験
・OSS プロジェクトへの参加経験
・データ分析に関するコンサルティング経験、企業への提案経験
・飲食業界への興味・経験

求める人物像

・事業戦略を理解し、分析、解決策を考察できる方
・難しい問題に当たっても解決策を考え、当事者意識を持って動ける方
・既存のソースコードやデータベースと直接触れ合うのに抵抗感を持たない方
・とことん掘り下げる探求心をお持ちの方
・チームとしての協働を追求出来る方

給与

月給制
※ 経験・スキルを考慮のうえ、当社規定により決定いたします。

勤務地

本社
〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル8F

地図で確認
応募する

メンバーインタビュー / トレタブログ

募集職種一覧中途採用データサイエンティスト