NEWS お知らせ

2020年6月24日
プレスリリース

テイクアウト受付ツール「トレタ テイクアウト」
Instagramと提携スタート!
Instagramから、テイクアウトの注文が簡単に

株式会社トレタは、2020年6月24日より、「トレタ テイクアウト」とInstagramとの提携をスタートします。

Instagram01.jpg

この提携により、テイクアウトに取り組む飲食店へのさらなる支援が可能となります。トレタ テイクアウトを利用する飲食店は、月間アクティブアカウント数3,300万のInstagramを通じて、無料で自店のテイクアウト情報の告知や情報拡散ができます。

飲食店はInstagramアカウントのプロフィールにアクションボタン「料理を注文」を設定したり、投稿するストーリーズの画像や動画にスタンプ「料理を注文」を貼るだけで、トレタ テイクアウトで作成した注文フォームへの誘導ができ、そこからテイクアウトの注文受付から決済完了までが簡単に実現します。

なお、Instagramとの連携に当たっては、以下の3つの要件を満たすことが必要です。

 ・トレタ テイクアウトを利用しており、固有のURLを割り当てられている
  (同一ドメインを利用)
 ・Instagramのビジネスアカウントを持っている
 ・Facebook社が定めるプロモーションツールの対象規定に準拠している

Instagram02.jpg

飲食店の投稿を閲覧したユーザーは、アクションボタンやスタンプボタンをタップするだけで、その飲食店のテイクアウトの注文フォームにアクセスできます。スタンプをシェアすることで、自身のフォロワーに飲食店のテイクアウト情報を拡散することもできます。

■背景
グルメサイトに代わり、Instagramで飲食店探しや予約をすることも一般的になっています。Facebook社によると、全世界のユーザーの90%が何らかのビジネスアカウントをフォローしており、2019年の調査では82%がInstagramでの情報発見をきっかけに商品購入等の行動に繋がっていると回答しています。

ここ数年、自社公式アカウントを活用し、販売促進コストをかけることなく集客をする飲食店が増えてきました。SNSでインタラクティブなコミュニケーションを行うことで、自店のファンを作り、絆を深める動きにも注目が集まっています。このたびの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響で、さらにこの動きが強くなる傾向が見られます。

「食の未来を、アップデートする」をビジョンに掲げる株式会社トレタでは、今回の提携を通じ、トレタ テイクアウトの利便性をさらに高め、飲食店経営をITで支援します。加えて、Instagramやトレタ テイクアウトを効果的に活用できるよう飲食店を万全にサポートします。

■参考
代表中村のnote
3つの〝ダイレクト〟から生まれた「トレタ テイクアウト」が本日スタートします!同時にInstagramとの連携も実現!

問い合わせ先

株式会社トレタ  
広報・PR担当
E-mail:pr@toreta.in  
Tel:03-6431-9006