【8月2日】TORETA TECH TALK #2 レガシー産業の課題解決を担うエンジニアリング〜トレタのバックエンドアーキテクチャ編〜 を開催します。

facebooktwitter

 

<イベント概要>

「TORETA TECH TALK」とは

トレタのオフィスで技術に関する知見や学びを共有する勉強会・交流会です。
第2回目は「レガシー産業の課題解決を担うエンジニアリング〜トレタのバックエンドアーキテクチャ編〜」と題して、弊社技術部からサーバサイドエンジニアの中村と川又、インフラエンジニア柳樂が登壇します。
ここでしか聞けない話も盛りだくさんですので、知識や知見を深めたい方、交流したい方はぜひ参加ください。

 

<申込方法>

connpass上でご応募ください。
エントリー締め切り 2019年8月2日(金)12:00

 

<日時>

2019年8月2日(金)19:30〜21:30

 

<参加対象者>

* サーバサイド,インフラ,フロントエンド, iOS,データなどの領域におけるソフトウェア開発に携わられている方
* トレタのサービス開発に興味がある方

 

<持ち物>

名刺2枚(ネームプレート用/受付時に2枚お渡しください)

 

<タイムテーブル>

19:00 開場&受付開始
19:30 開始&挨拶
19:35 トレタのAPI開発2019(仮) サーバーサイドエンジニア 中村真人
19:55 5分休憩
20:00 トレタを支える技術(インフラ編)〜過去・現在・未来〜(仮) インフラエンジニア 柳樂 瑛
20:15 トレタのデータベースとAPIの話(仮) サーバーサイドエンジニア 川又 龍一
20:30 交流会
21:15   終了予定

 

<スピーカー>

サーバーサイドエンジニア 中村真人

2015年からバックエンドエンジニアとして業務用iPadアプリの開発を担当。2016年、トレタに入社。
サーバーサイドエンジニアとして、トレタの全サービスのAPI開発・運用を担当している。

インフラエンジニア 柳樂 瑛

2012年からクラウドベンダーでメール配信・メールセキュリティサービスの開発から運用まで幅広く担当。
2018年にトレタのSREチームにジョインし、各サービスのインフラ全般を担当している。

 

サーバーサイドエンジニア 川又 龍一

2015年から、事業会社でモバイルゲームの基盤APIサーバーとリアルタイム通信ライブラリの開発に従事。
2019年にトレタに入社し、サーバサイドエンジニア兼SREとしてAPIサーバの開発・運用、パフォーマンスチューニング等を担当している。

 

<注意事項>

・内容は予告なく変更される場合があります。
・参加希望者がイベント催行最大人数に達した場合、応募可能期間でも募集を終了する場合があります。
・写真・動画は、主催者及び関係者の広報手段、SNS、講演資料、書籍等に許諾なく用いられる場合があります。
・参加対象外の方、補欠者方はご来場いただいてもご入場いただくことができませんのでご了承ください。
・キャンセルされる場合はイベントの3日前までにお願いいたします。
・飲食のみを目的としたご来場や、勧誘行為などはご遠慮ください。
・本イベントの参加者の皆様から頂いた名刺、アンケートの回答結果等の個人情報は、 今後のイベントご案内等を目的に利用させて頂く場合があります。
・個人情報保護方針はこちらをご確認ください。
・参加に際しては、上記をご了承いただける方に限ります。予めご了承ください。

前の記事一覧へ戻る次の記事
おしらせ【8月2日】TORETA TECH TALK #2 レガシー産業の課題解決を担うエンジニアリング〜トレタのバックエンドアーキテクチャ編〜 を開催します。